「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)がレシヤ・ツレンコ(ウクライナ)に4-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間41分。

 全米に12年連続出場となったウォズニアッキは、過去2度の準優勝(2009年、14年)が最高成績。昨年は2回戦で、エカテリーナ・マカロワ(ロシア)に2-6 7-6(5) 1-6で敗れていた。1月にはオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)で、初のグランドスラム制覇を果たしていた。

 ツレンコは3回戦で、アイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)を6-3 6-7(3) 7-6(4)で破って勝ち上がったカテリーナ・シニアコバ(チェコ)と対戦する。

 そのほかの試合では、第10シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)、前年の準優勝者で第14シードのマディソン・キーズ(アメリカ)、第22シードのマリア・シャラポワ(ロシア)、第30シードのカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)、アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)、マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)が2回戦を突破した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス2回戦|主な試合結果

○72カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)[30] 6-1 4-6 6-4 ●69クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)

○73マリア・シャラポワ(ロシア)[22] 6-2 7-5 ●75ソラナ・シルステア(ルーマニア)

○80エレナ・オスタペンコ(ラトビア)[10] 4-6 6-3 6-4 ●77テイラー・タウンゼント(アメリカ)

○81マディソン・キーズ(アメリカ)[14] 6-4 6-1 ●84ベルナルダ・ペラ(アメリカ)

------

○86アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)6-1 6-3 ●87キルステン・フリプケンス(ベルギー)

○119マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)6-4 6-3 ●118ユージェニー・ブシャール(カナダ)[Q]

○122カテリーナ・シニアコバ(チェコ)6-3 6-7(3) 7-6(4) ●124アイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)

○126レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)6-4 6-2 ●128カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[2]

※写真はカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
NEW YORK, NY - AUGUST 30: Caroline Wozniaki of Denmark reacts during the women's singles second round match against Lesia Tsurenko of Ukraine on Day Four of the 2018 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2018 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.