「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)の女子シングルス決勝で、第20シードの大坂なおみ(日清食品)が第17シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を6-2 6-4で倒し、初のグランドスラム制覇を達成した。グランドスラムのシングルスで日本選手が優勝したのは、史上初の快挙。

USオープン歴代チャンピオン|1968年(オープン化)以降

2018 大坂なおみ(日本)

2017 スローン・スティーブンス(アメリカ)

2016 アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

2015 フラビア・ペンネッタ(イタリア)

2014 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

2013 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

2012 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

2011 サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

2010 キム・クライシュテルス(ベルギー)

2009 キム・クライシュテルス(ベルギー)

2008 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

2007 ジュスティーヌ・エナン(ベルギー)

2006 マリア・シャラポワ(ロシア)

2005 キム・クライシュテルス(ベルギー)

2004 スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)

2003 ジュスティーヌ・エナン(ベルギー)

2002 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

2001 ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)

2000 ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)

1999 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

1998 リンゼイ・ダベンポート(アメリカ)

1997 マルチナ・ヒンギス(スイス)

1996 シュテフィ・グラフ(ドイツ)

1995 シュテフィ・グラフ(ドイツ)

1994 アランチャ・サンチェス ビカリオ(スペイン)

1993 シュテフィ・グラフ(ドイツ)

1992 モニカ・セレス(アメリカ)

1991 モニカ・セレス(アメリカ)

1990 ガブリエラ・サバティーニ(アルゼンチン)

1989 シュテフィ・グラフ(ドイツ)

1988 シュテフィ・グラフ(ドイツ)

1987 マルチナ・ナブラチロワ(アメリカ)

1986 マルチナ・ナブラチロワ(アメリカ)

1985 ハナ・マンドリコワ(チェコスロバキア)

1984 マルチナ・ナブラチロワ(アメリカ)

1983 マルチナ・ナブラチロワ(アメリカ)

1982 クリス・エバート ロイド(アメリカ)

1981 トレーシー・オースチン(アメリカ)

1980 クリス・エバート ロイド(アメリカ)

1979 トレーシー・オースチン(アメリカ)

1978 クリス・エバート(アメリカ)

1977 クリス・エバート(アメリカ)

1976 クリス・エバート(アメリカ)

1975 クリス・エバート(アメリカ)

1974 ビリー ジーン・キング(アメリカ)

1973 マーガレット・スミス コート(オーストラリア)

1972 ビリー ジーン・キング(アメリカ)

1971 ビリー ジーン・キング(アメリカ)

1970 マーガレット・スミス コート(オーストラリア)

1969 マーガレット・スミス コート(オーストラリア)

1968 バージニア・ウェード(イギリス)

※写真は2018USオープンで優勝した大坂なおみ(日清食品)
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 08: Naomi Osaka of Japan poses with the championship trophy after winning the Women's Singles finals match against Serena Williams of the United States on Day Thirteen of the 2018 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 8, 2018 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.