本日は、マッチ練習の前に20分間スポンジボールを使って、サービスボックスでダブルスを行いました。

 スポンジボールの特徴は、打ったあとに急激に減速することです。

 このため、サーブを打った瞬間のボールは速いのですが…リターンをするときには止まったボールを打つくらい減速します。これを、サービスボックスで行うため、正確にインパクトするのは至難の技です^_^;

 かなり目に刺激が入ります。

 そして、スポンジの減速になれたあとにイエローボールを使うと…今度はバウンド後の球速が非常に早く感じます^_^;

 子どもの頃からこれくらいボールの変化で揺さぶっておけば、きっと海外のコートの違いや、海外選手の回転量の変化にも問題なくプレーできるようになるはずです^_^

画像: みんラボKids www.facebook.com

【感覚を揺さぶるトレーニング】 本日は、マッチ練習の前に20分間スポンジボールを使って、サービスボックスでダブルスを行いました。 スポンジボールの特徴は打った後に急激に減速することです。 このため、サーブを打った瞬間のボールは速いのですが...

みんラボKidsさんの投稿 2019年2月21日木曜日

みんラボKids

www.facebook.com

This article is a sponsored article by
''.