WTAツアー公式戦の「ロジャーズ・カップ」(WTAプレミア5/カナダ・トロント/8月5~11日/賞金総額283万ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、今季6大会目に臨んだマリア・シャラポワ(ロシア)は第16シードのアネット・コンタベイト(エストニア)に6-4 3-6 4-6で競り負けた。試合時間は2時間41分。

 右肩の故障で5ヵ月近くも戦線離脱を余儀なくされたシャラポワは世界ランクを82位まで落としており、今大会にはワイルドカード(主催者推薦枠)を得て出場していた。

ロジャーズ・カップ2019|PHOTOアルバム

 シード勢の試合では、第11シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)と第15シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が2回戦に駒を進めたが、第12シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)と第13シードのジョハナ・コンタ(イギリス)は敗れた。

 ダリア・カサキナ(ロシア)がケルバーを0-6 6-2 6-4で、デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)はコンタを6-3 6-2で破り、それぞれシードダウンを演じた。

 そのほかの試合では、エリース・メルテンス(ベルギー)、ユリア・ゲルゲス(ドイツ)、ソフィア・ケネン(アメリカ)、エレナ・オスタペンコ(ラトビア)らが初戦を突破した。

※写真はマリア・シャラポワ(ロシア)
TORONTO, ON - AUGUST 05: Maria Sharapova of Russia hits a shot against Anett Kontaveit of Estonia during a first round match on Day 3 of the Rogers Cup at Aviva Centre on August 05, 2019 in Toronto, Canada. (Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.