JTA(日本テニス協会)主催大会の「第56回島津全日本室内テニス選手権大会」(男子:JTT-2/京都府京都市・島津アリーナ京都/2月12~16日/賞金総額:男子600万円/室内カーペットコート)が開幕し、初日は男子シングルス1回戦8試合と男子ダブルス1回戦4試合が行われた。

 男子シングルスは24ドローで争われ、松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)、菊池玄吾(エキスパートパワーシズオカ)、田代悠雅(トップラン)、江原弘泰(エキスパートパワーシズオカ)、守谷総一郎(Team REC)、白石光(早稲田大学)、小倉孝介(あきやま病院)、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した藤原智也(東山高)が2回戦に駒を進めた。

 12ドローで争われる男子ダブルスでは、竹島駿朗(Team REC)/菊池玄吾(エキスパートパワーシズオカ)、楠原悠介(法政大学)/野口政勝(SYSテニスクラブ)、小野田賢(フリー)/福田勝志(LUCENT ATHLETE WORKS)、金城充(三友スポーツマネジメント)/金城光(殿山テニスガーデン)が初戦を突破した。

 2月13日(木)は10時00分から、男子シングルス2回戦8試合と男子ダブルス準々決勝4試合が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[WC]はワイルドカード(主催者推薦枠)

男子シングルス1回戦

○3藤原智也(東山高)[WC] 6-1 7-5 ●4髙田航輝(佐鳴台ローンテニスクラブ)

○5守谷総一郎(Team REC)2-6 6-4 6-3 ●6松田龍樹(近畿大学)[WC]

○12田代悠雅(トップラン)6-4 6-2 ●11楠原悠介(法政大学)

○14松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)6-3 6-4 ●13鈴木昂(イカイ)

------

○20菊池玄吾(エキスパートパワーシズオカ)6-2 6-2 ●19大和田秀俊(リコー)

○21白石光(早稲田大学)2-6 6-4 7-6(5) ●22今村昌倫(慶應義塾大学)

○27小倉孝介(あきやま病院)7-6(3) 3-6 6-2 ●28千頭昇平(早稲田大学)

○30江原弘泰(エキスパートパワーシズオカ)6-3 6-3 ●29正林知大(Team REC)

男子ダブルス1回戦

○3楠原悠介/野口政勝(法政大学/SYSテニスクラブ)6-1 7-6(5) ●4松﨑勇太郎/飯野翔太(イカイ/伊予銀行)

○8竹島駿朗/菊池玄吾(Team REC/エキスパートパワーシズオカ)7-6(7) 6-3 ●7上杉哲平/髙田航輝(テニスユニバース/佐鳴台ローンテニスクラブ)

○10金城充/金城光(三友スポーツマネジメント/殿山テニスガーデン)1-6 6-3 [10-8] ●9河内一真/鈴木昂(トップラン/イカイ)

○14小野田賢/福田勝志(フリー/LUCENT ATHLETE WORKS)7-5 6-3 ●13喜多元明/岡村一成(リコー/橋本総業ホールディングス)

※写真は松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)
写真提供◎京都府テニス協会、撮影◎齋藤宣孝:関西テニス協会

This article is a sponsored article by
''.