WTA125Kシリーズの「オラクル・チャレンジャーシリーズ・インディアンウェルズ」(アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズ/3月2~8日/賞金総額16万2480ドル/ハードコート)の女子シングルス決勝で、第13シードの土居美咲(ミキハウス)はノーシードから勝ち上がってきたイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)に3-6 3-6で敗れて準優勝となった。試合時間は1時間26分。

 今大会での土居は、初戦となった2回戦で予選勝者のエイジア・ムハメッド(アメリカ)を6-2 6-3で、3回戦で第3シードのベルナルダ・ペラ(アメリカ)を3-6 6-4 6-4で、準々決勝でヤニナ・ウイックマイヤー(ベルギー)を4-6 7-5 7-6(3)で破り、準決勝は元世界ランク2位のベラ・ズボナレワ(ロシア)が右臀部の故障で棄権したため不戦勝で決勝進出を決めていた。

 そのほかの日本勢は第6シードの日比野菜緒(ブラス)が2回戦でシェルビー・ロジャーズ(アメリカ)に3-6 0-6で、奈良くるみ(安藤証券)は3回戦で第5シードのラウラ・シグムンド(ドイツ)に2-6 2-6で敗れていた。

海外ツアー2020日本人選手:女子|PHOTOアルバム

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

日本人選手の結果

女子シングルス決勝

●24土居美咲(日本/ミキハウス)[13] 3-6 3-6 ○46イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)

女子シングルス準決勝

○24土居美咲(日本/ミキハウス)[13] 不戦勝 ●5ベラ・ズボナレワ(ロシア)

女子シングルス準々決勝

○24土居美咲(日本/ミキハウス)[13] 4-6 7-5 7-6(3) ●29ヤニナ・ウイックマイヤー(ベルギー)

女子シングルス3回戦

○24土居美咲(日本/ミキハウス)[13] 3-6 6-4 6-4 ●17ベルナルダ・ペラ(アメリカ)[3]

●11奈良くるみ(日本/安藤証券)2-6 2-6 ○16ラウラ・シグムンド(ドイツ)[5]

女子シングルス2回戦

●33日比野菜緒(日本/ブラス)[6] 3-6 0-6 ○35シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)

○24土居美咲(日本/ミキハウス)[13] 6-2 6-3 ●22エイジア・ムハメッド(アメリカ)[Q]

○11奈良くるみ(日本/安藤証券)6-1 6-3 ●9ハンナ・チャン(アメリカ)[LL]

女子シングルス1回戦

○11奈良くるみ(日本/安藤証券)7-6(2) 6-4 ●12ジェイミー・ローブ(アメリカ)[WC]

女子ダブルス準々決勝

●16二宮真琴/ヤン・ザオシャン(エディオン/中国)[2] 5-7 4-6 ○13アンナ・ブリンコワ/クリスティーナ・マクヘイル(ロシア/アメリカ)

●2土居美咲/ラウラ・シグムンド(ミキハウス/ドイツ)1-6 6-3 [5-10] ○4キャサリン・マクナリー/ジェシカ・ペグラ(アメリカ)

女子ダブルス1回戦

●1ドゥアン・インイン/日比野菜緒(日本/ブラス)[1] 5-7 0-6 ○2土居美咲/ラウラ・シグムンド(ミキハウス/ドイツ)

○16二宮真琴/ヤン・ザオシャン(エディオン/中国)[2] 6-3 7-6(4) ●15ウスエ マイタネ・アルコナーダ/ハリエット・ダート(アメリカ/イギリス)

※写真はオーストラリアン・オープンでの土居美咲(ミキハウス)
撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU


This article is a sponsored article by
''.