HEADのボールのつくり方、こだわりを取材しました

HEAD Japan本社で、テニスボールの取材をしてきました。



 入口にはこのような看板が照らされています。



 社内に入ると、スキー板などがたくさん並べられていました。スキーのブランドとして誕生し、現在も多くのギアを作っています。



 このブランドロゴもスキー板の先端をデザインしたものです。



 玄関はこのように、巨大なラケットが飾られていました。

 トップ写真は、ゴム素材からボールが出来上がるまでの過程です。4月19日発売のテニスマガジンの中のテニスパラダイスの教えPart16で紹介されるので、お楽しみに!

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

タグ:

Related