バックハンドストロークの攻撃的フットワーク練習


目的は打点に対して最短距離に動くことで歩数を減らしラリーのペースが早くなった時にも対応できるフットワークを手に入れることです。

・レディーポジションから足を後ろに引いてサイドステップを入れてボールを打つデメリット3つ

①右足を後ろに引くことで体の捻りが小さくないってしまう。
②後ろに下がってから前に踏み込むのに細かいサイドステップを挟んでいるため打点まで4歩かかる。
③1歩目を前に踏み出した場合に比べて打点の位置がコートの後方となる。

・打点に後ろ足から前に歩いて近づくように打つステップの少ないメリット

①打点に対して最短距離で動いているため、ステップの歩数が2歩と少なくてすむ。
②つま先が前を向くため体のローテーションが大きくなる
③前方に踏み出すため体重が打球方向に乗りやすい。
④タイミングが早くなる。

このステップを覚えると効率的かつ攻撃的なプレーが可能になります。
是非挑戦してみてください。



続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

Related