トップシードの内田海智、前週優勝の綿貫陽介ら日本勢6人が2回戦へ [四日市チャレンジャー]

写真提供◎公益財団法人日本テニス協会


 ATPツアー下部大会の「四日市チャレンジャー」(チャレンジャー80/三重県四日市市・四日市テニスセンター/11月21日~27日/賞金総額5万3120ドル/ハードコート)の本戦2日目は、男子シングルス1回戦残り13試合と男子ダブルス1回戦3試合が行われた。

 シングルスのシード勢は第1シードの内田海智(富士薬品)、第2シードのジェームズ・ダックワース(オーストラリア)、第3シードの綿貫陽介(フリー)、第6シードのニコラス デビッド・イオネル(ルーマニア)、第7シードのナム ホァン・ライ(ベトナム)が2回戦に駒を進めたが、第5シードのスー・ユーシャオ(台湾)はフレデリコ・フェレイラ シルバ(ポルトガル)に2-6 6-2 2-6で敗れた。

 日本勢は内田と綿貫のほか、それぞれ同士討ちを制した島袋将(有沢製作所)、望月慎太郎(IMG Academy)、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した今井慎太郎(イカイ)と羽澤慎治(JCRファーマ)が1回戦で勝利をおさめた。

 ダブルスでは第2シードのビクトル ヴラド・コルネア(ルーマニア)/アンドリュー・ハリス(オーストラリア)、今村昌倫(JCRファーマ)/野口莉央(明治安田生命)、イオネル/フィリップ クリスティアン・ジアヌ(ルーマニア)が初戦を突破した。

 11月23日(水)は10時00分から、男子シングルス2回戦4試合と男子ダブルス1回戦残り5試合が行われる予定になっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー、Ret.は途中棄権

本戦2日目◎試合結果

男子シングルス1回戦

○1内田海智(日本/富士薬品)[1] 6-3 1-6 6-3 ●2プラジュネシュ・グネスワラン(インド)

○3羽澤慎治(日本/JCRファーマ)[WC] 7-5 6-1 ●4守屋宏紀(日本/安藤証券)

○5島袋将(日本/有沢製作所)6-4 6-3 ●6関口周一(日本/Team REC)[Q]

○8ナム ホァン・ライ(ベトナム)[7] 6-3 6-1 ●7トゥロター・ジェームズ(日本/フリー)[LL]

-----

○12コリン・シンクレア(北マリアナ諸島)[Q] 6-2 6-2 ●11ランクマール・ラマナタン(インド)

○13望月慎太郎(日本/IMG Academy)6-1 6-1 ●14望月勇希(日本/エキスパートパワーシズオカ)[Q]

○15フレデリコ・フェレイラ シルバ(ポルトガル)6-2 2-6 6-2 ●16スー・ユーシャオ(台湾)[5]

○21ベイビット・ズカイェフ(カザフスタン)6-1 6-4 ●22清水悠太(日本/三菱電機)

○24綿貫陽介(日本/フリー)[3] 6-2 6-4 ●23ズデネク・コラーシュ(チェコ)

-----

○25ニコラス デビッド・イオネル(ルーマニア)[6] 6-4 7-6(1) ●26ニーノ・セルダルシッチ(クロアチア)

○28今井慎太郎(日本/イカイ)[WC] 6-4 6-0 ●27齋藤惠佑(日本/富士住建)[Q]

○29フィリップ クリスティアン・ジアヌ(ルーマニア)1-0 Ret. ●30イ・ダクヒ(韓国)[Q]

○32ジェームズ・ダックワース(オーストラリア)[2] 7-6(2) 6-4 ●31越智真(日本/江崎グリコ)[Q]

男子ダブルス1回戦

○3ニコラス デビッド・イオネル/フィリップ クリスティアン・ジアヌ(ルーマニア)6-1 7-6(5) ●4市川泰誠/松田康希(ノア・インドアステージ/関西大学)[WC]

○6今村昌倫/野口莉央(JCRファーマ/明治安田生命)6-3 6-2 ●5ルベン・ゴンサレス/クリストファー・ルンガット(フィリピン/インドネシア)[3]

○16ビクトル ヴラド・コルネア/アンドリュー・ハリス(ルーマニア/オーストラリア)[2] 6-1 6-1 ●15堤隆貴/原﨑朝陽(日本/ノア・テニスアカデミー神戸垂水)[WC]

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録


写真提供◎公益財団法人日本テニス協会

Pick up


Related

Ranking of articles