「BNLイタリア国際」(WTAプレミア5/イタリア・ローマ/5月14~20日/賞金総額335万1720ドル/クレーコート)の女子ダブルス1回戦で、青山修子(近藤乳業)/加藤未唯(ザイマックス)はチャン・ハオチン(台湾)/ヤン・ザオシャン(中国)に4-6 4-6で敗れた。試合時間は1時間14分。

 加藤と青山は、今大会が4度目のダブルス出場。シュツットガルト(WTAプレミア/クレーコート)、プラハ(WTAインターナショナル/クレーコート)、マドリッド(WTAプレミア・マンダトリー/クレーコート)に続いて4週連続の参戦だったが、コンビ初勝利はならなかった。

 チャン/ヤンは2回戦で、第2シードのアンドレア・セスティニ フラバチコバ/バーボラ・ストリコバ(ともにチェコ)と対戦する。上位4シードは1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの登場となる。

※写真はオーストラリアン・オープンでの加藤未唯(ザイマックス)
撮影◎小山真司/テニスマガジン

This article is a sponsored article by
''.