ITF(国際テニス連盟)の女子ツアー下部大会「ITF WTT W100蘇州」(W100/中国・蘇州/10月14~20日/賞金総額10万ドル/ハードコート)の女子シングルス準決勝で、第2シードの日比野菜緒(ブラス)は第3シードのペン・シューアイ(中国)に4-6 6-7(2)で敗れた。試合時間は1時間59分。

 今大会での日比野は、1回戦でヨバナ・ヤセッチ(セルビア)を6-4 6-4で、2回戦でリウ・ファンジョウ(中国)を6-2 6-1で、準々決勝では元ジュニア世界ランク1位で予選勝者のクララ・タウソン(デンマーク)を6-2 6-0で下して4強入りを決めていた。

 そのほかの日本勢は奈良くるみ(安藤証券)が第7シードでシングルス本戦に出場していたが、2回戦でタウソンに4-6 5-7で敗れていた。

2019年海外ツアー日本人選手:女子|PHOTOアルバム

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、SRはスペシャル・ランキング(ケガなどで長期休養を余儀なくされた選手への救済措置)

日本人選手の結果

女子シングルス準決勝

●32日比野菜緒(ブラス)[2] 4-6 6-7(2) ○24ペン・シューアイ(中国)[3]

女子シングルス準々決勝

○32日比野菜緒(ブラス)[2] 6-2 6-0 ●27クララ・タウソン(デンマーク)[Q]

女子シングルス2回戦

○32日比野菜緒(ブラス)[2] 6-2 6-1 ●30リウ・ファンジョウ(中国)

●25奈良くるみ(安藤証券)[7] 4-6 5-7 ○27クララ・タウソン(デンマーク)[Q]

女子シングルス1回戦

○32日比野菜緒(ブラス)[2] 6-4 6-4 ●31ヨバナ・ヤセッチ(セルビア)

○25奈良くるみ(安藤証券)[7] 6-2 6-4 ●26グオ・ハンユー(中国)[SR]

女子ダブルス1回戦

●4チャン・スジョン/桑田寛子(韓国/島津製作所)6-7(6) 6-2 [3-10] ○3ヨバナ・ヤセッチ/ナタリア・コスティッチ(セルビア)

※写真は東レPPOでの日比野菜緒(ブラス)
撮影◎浅尾心祐 / SHINSUKE ASAO


This article is a sponsored article by
''.