「ニューヨーク・オープン」(ATP250/アメリカ・ニューヨーク/2月10~16日/賞金総額80万4180ドル/室内ハードコート) の男子シングルス1回戦で、元優勝者のケビン・アンダーソン(南アフリカ)がジャン・ジェイソン(台湾)に6-7(6) 4-6で敗れた。

 アンダーソンは大会がメンフィスからロングアイランドに移った2018年大会の優勝者だったが、昨年は故障のためにタイトル防衛に挑戦すること自体ができなかった。

 2度グランドスラム大会で準優勝したことがあるアンダーソンは第1セットのタイブレークをダブルフォールトで落とし、それから第2セットでブレークを許した。ジャンは予選を勝ち上がって本戦入りした世界ランク131位の選手だった。

 また、第7シードのキャメロン・ノリー(イギリス)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したブライアン・シ(アメリカ)を7-5 6-3で倒し、第8シードのカイル・エドマンド(イギリス)は日本の内山靖崇(北日本物産) に7-5 6-4で競り勝った。ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)はイボ・カルロビッチ(クロアチア)を6-3 7-6(2)で下した。

 日本の西岡良仁(ミキハウス)はヘンリー・ラークソネン(スイス)を6-3 0-6 6-2で下し、2回戦に進出した。西岡は次のラウンドで、第3シードで1回戦をBYEで免除されているライリー・オペルカ(アメリカ)と対戦する。

 そのほかの試合では、パオロ・ロレンツィ(イタリア)がダニロ・ペトロビッチ(セルビア)との予選勝者同士の対戦に4-6 6-4 6-0で勝ち、クォン・スンウ(韓国)は予選を勝ち上がった日本の添田豪(GODAI)を6-2 6-7(2) 6-3のフルセットの戦いの末に下した。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はケビン・アンダーソン(南アフリカ)、1月8日撮影
BRISBANE, AUSTRALIA - JANUARY 08: Kevin Anderson of South Africa plays a forehand in his match against Benoit Paire of France during day six of the 2020 ATP Cup Group Stage at Pat Rafter Arena on January 08, 2020 in Brisbane, Australia. (Photo by Chris Hyde/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.