WTAツアー公式戦の「プラハ・オープン」(WTAインターナショナル/チェコ・プラハ/8月10~16日/賞金総額22万5000ドル/クレーコート)が公式ツイッターを更新し、シモナ・ハレプ(ルーマニア)とユージェニー・ブシャール(カナダ)が出場することを発表した。

 男女のプロテニスツアーは新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックにより3月途中から中断していたが、8月から再開することが決まっていた。

 世界ランク2位のハレプはツイッターに投稿された動画の中で、「美しいプラハでの大会でプレーすることを楽しみにしています。8月にお会いしましょう」とコメントした。

 今シーズンのハレプは1月にオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)で4強入りし、2月にはドバイ(WTAプレミア/ハードコート)で今季初タイトルを獲得した。

 2014年ウインブルドン準優勝者のブシャールはランキングを332位まで落としており、ワイルドカード(主催者推薦枠)を得ての参戦となる。(テニスマガジン)

※写真はオーストラリアン・オープンでのシモナ・ハレプ(ルーマニア)(Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.