アドバイスシリーズ『フォアハンドストローク』編 その4


今回はアドバイスシリーズ『フォアハンドストローク』編 その4になります。

構え(横向きセット)からのテークバック、そしてフォワードスイングについてお話ししたいと思います。

構え方については『その2』でお話ししていますのでまだ観ていないという方はまず、こちらをご覧ください。

https://tennismagazine.jp/article/detail/12855


今回のポイントはテークバックと、そこからの切り返し、振り出すところ、つまりフォワードスイングの部分です。

ここを正しく理解し、おさえておけば、安定、スピード、回転が手に入ります。

詳しくはこちらをご覧ください。






続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録