ムチョバが2019年ウインブルドンに続くカロリーナ対決をふたたび制し16強入り [オーストラリアン・オープン]

写真はカロリーナ・ムチョバ(チェコ)(Getty Images)

今年最初のグランドスラム大会となる「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・ビクトリア州メルボルン/本戦2月8~21日/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、第25シードのカロリーナ・ムチョバ(チェコ)が第6シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)との同胞対決を7-5 7-5で制してベスト16進出を決めた。試合時間は1時間54分。

 グランドスラム大会に9大会連続出場となる24歳のムチョバは、メルボルン・パークでは昨年の2回戦進出がこれまでの最高成績だった。プリスコバに対しては全豪初参戦だった2019年の1回戦で敗れたあと、同年のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)4回戦で再戦したときには4-6 7-5 13-11で勝っていた。

 ムチョバは次のラウンドで、第11シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)と第18シードのエリース・メルテンス(ベルギー)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では第5シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が第26シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)を6-4 6-0で、第22シードのジェニファー・ブレイディ(アメリカ)が予選勝者のカーヤ・ユバン(スロベニア)を6-1 6-3で、ジェシカ・ペグラ(アメリカ)はクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)を6-2 6-1で下し、それぞれ16強入りを決めた。スビトリーナとペグラは、4回戦で対戦する。(テニスマガジン)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス3回戦|主な試合結果

○25カロリーナ・ムチョバ(チェコ)[25] 7-5 7-5 ●32カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[6]

○41ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)[22] 6-1 6-3 ●47カーヤ・ユバン(スロベニア)[Q]

○50ジェシカ・ペグラ(アメリカ)6-2 6-1 ●55クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)

○64エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[5] 6-4 6-0 ●57ユリア・プティンセバ(カザフスタン)[26]

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related