ハレプとシフィオンテクが勝ち上がり、ロラン・ギャロスに続き4回戦でマッチアップ [オーストラリアン・オープン]

写真はシモナ・ハレプ(ルーマニア)(Getty Images)

今年最初のグランドスラム大会となる「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・ビクトリア州メルボルン/本戦2月8~21日/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が第32シードのベロニカ・クデルメトワ(ロシア)を6-1 6-3で下してベスト16に進出した。試合時間は1時間18分。

 全豪に11年連続出場となる29歳のハレプは、2018年の大会で初めてベスト8の壁を突破し準優勝。昨年は準決勝で、ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)に6-7(8) 5-7で敗れていた。グランドスラムでは、2018年のフレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)と2019年のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)でタイトルを獲得している。

 ハレプは次のラウンドで、フィオナ・フェロ(フランス)を6-4 6-3で破って勝ち上がった第15シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド)と対戦する。ふたりは昨年10月にロラン・ギャロスの4回戦で対戦し、ハレプを6-1 6-2で倒したシフィオンテクはそのままグランドスラム制覇の快挙を達成した。

 そのほかの試合では2019年覇者で第3シードの大坂なおみ(日清食品)が第27シードのオンス・ジャバー(チュニジア)を6-3 6-2で退け、シェイ・スーウェイ(台湾)は予選勝者のサラ・エラーニ(イタリア)に6-4 2-6 7-5で競り勝ち、それぞれ16強入りを決めた。(テニスマガジン)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス3回戦|主な試合結果

○67シェイ・スーウェイ(台湾)6-4 2-6 7-5 ●71サラ・エラーニ(イタリア)[Q]

○96大坂なおみ(日本/日清食品)[3] 6-3 6-2 ●89オンス・ジャバー(チュニジア)[27]

○113イガ・シフィオンテク(ポーランド)[15] 6-4 6-3 ●117フィオナ・フェロ(フランス)

○128シモナ・ハレプ(ルーマニア)[2] 6-1 6-3 ●121ベロニカ・クデルメトワ(ロシア)[32]

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related