日比野菜緒はメキシコで2週連続初戦敗退 [GNP保険オープン]

写真はオーストラリアン・オープンでの日比野菜緒(ブラス)(Getty Images)

WTAツアー公式戦の「GNP保険オープン」(メキシコ・ヌエボ レオン州モンテレイ/3月15~21日/賞金総額23万5238ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第9シードの日比野菜緒(ブラス)は初対戦のジャスミン・パオリーニ(イタリア)に6-3 2-6 3-6で敗れた。試合時間は1時間54分。

 今大会に2年ぶり4度目の出場となる26歳の日比野は、2017年にアリシア・ロソルスカ(ポーランド)とのペアで臨んだダブルスでタイトルを獲得。シングルスは前回プレーした2019年に初勝利を挙げ、2回戦でサーシャ・ヴィッカリー(アメリカ)に5-7 7-5 6-7(5)で敗れていた。

 パオリーニは2回戦で、アンナ カロリーナ・シュミドローバ(スロバキア)と対戦する。シュミドローバは1回戦で、ケイティ・ブルター(イギリス)を6-4 6-0で下しての勝ち上がり。

 日比野は加藤未唯(ザイマックス)とのペアでダブルスにもエントリーしており、初戦の対戦相手はパウラ・カニア チョドゥン/カタジーナ・ピテール(ともにポーランド)となっている。

 予選には奈良くるみ(安藤証券)が出場していたが、初戦で第12シードのイリナ・バラ(ルーマニア)を6-1 6-0で破ったあと予選決勝で第1シードのカーヤ・ユバン(スロベニア)に1-6 1-6で敗れていた。

 GNP保険オープンはWTA250に格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。(テニスマガジン)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

予選結果|日本人選手

予選決勝

●3奈良くるみ(日本/安藤証券)1-6 1-6 ○1カーヤ・ユバン(スロベニア)[1]

予選1回戦

○3奈良くるみ(日本/安藤証券)6-1 6-0 ●4イリナ・バラ(ルーマニア)[12]

上位出場選手シード順位|シングルス

スローン・スティーブンス(アメリカ)[1]
ナディア・ポドロスカ(アルゼンチン)[2]
ジェン・サイサイ(中国)[3]
マリー・ブーズコバ(チェコ)[4]※欠場

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related