女子は富士見丘(東京)が堺リベラル(大阪)を下してセンバツ初優勝 [第10回全国選抜中学校テニス大会]

写真は大会初優勝を飾った富士見丘(東京)(撮影◎上野弘明)


 全国中学校テニス連盟が主催する「第10回全国選抜中学校テニス大会」(3月28~30日/競技:香川県高松市・香川県営総合運動公園テニス場/砂入り人工芝コート)の最終日は、男女の準々決勝から決勝までの試合が行われた。

 女子決勝は第5~8シードの富士見丘(東京)が第2シードの堺リベラル(大阪)を2勝1敗で下し、同大会では初の日本一に輝いた。富士見丘は2014年にも決勝に進出したが、準優勝に終わっていた。

 全国選抜中学校テニス大会は学校対抗の団体戦(男女各32ドロー)で、競技は単1本+複2本の合計3ポイント(試合順ダブルスNo.2→シングルス→ダブルスNo.1)で争われ、今大会での試合はすべて1セットマッチで行われた。

※校名の左数字はドロー番号、[ ] 数字はシード順位、氏名の左数字はチーム登録番号、丸数字は学年

大会最終日の試合結果|女子

女子決勝

8富士見丘(東京)[5-8] 2-1(D1-1、S1-0)32堺リベラル(大阪)[2]

D2 ○4金津香杏②/6小川恵② 7-6(7) ●2坂井心優②/6松岡美海①
S1 ○1山上夏季② 6-3 ●1伊東凛夏①
D1 ●2竹本真埜②/5瀧口美優② 3-6 ○3仲宗根サヤ①/4巽日菜②

女子準決勝

8富士見丘(東京)[5-8] 2-0(D1-0、S1-0)9城南学園(大阪)[3-4]

D2 2竹本真埜②/6小川恵② 3-4 打切 2春名美羽②/3河野真莉奈②
S1 ○1山上夏季② 6-1 ●7坂下紗彩①
D1 ○4金津香杏②/5瀧口美優② 6-4 ●1後藤七心②/4若松凜花①

24東京女子学院(東京)[3-4] 0-2(D0-1、S0-1)32堺リベラル(大阪)[2]

D2 1小島双葉②/2室井仁茄② 4-4 打切 2坂井心優②/5河合愛花音①
S1 ●4渡辺光来① 5-7 ○1伊東凛夏①
D1 ●3田村いろは②/5桂ゆい① 4-6 ○3仲宗根サヤ①/4巽日菜②

女子準々決勝

1山陽女学園中等部(広島)[1] 1-2(D1-1、S0-1)8富士見丘(東京)[5-8]

D2 ○1清田あいこ②/2大塚あや② 6-0 ●2竹本真埜②/6小川恵②
S1 ●7横山侑來② 1-6 ○1山上夏季②
D1 ●3田口桜②/4東浜理花② 3-6 ○4金津香杏②/5瀧口美優②

9城南学園(大阪)[3-4] 2-1(D2-0、S0-1)13小平市立小平第二(東京)

D2 ○2春名美羽②/3河野真莉奈② 6-0 ●2竹内優里那②/4稲井彩乃②
S1 ●4若松凜花① 2-6 ○1近藤海里②
D1 ○1後藤七心②/5河野真奈美① 6-0 ●3櫻井歩②/6竹内希々歌②

17明星(東京)[5-8] 1-2(D0-2、S1-0)24東京女子学院(東京)[3-4]

D2 ●3渡辺紗礼①/4荒川美羚① 0-6 ○1小島双葉②/2室井仁茄②
S1 ○1岩尾凜② 6-3 ●3田村いろは②
D1 ●2小山琉奈①/5葛西優② 0-6 ○4渡辺光来①/5桂ゆい①

28浪速(大阪)0-2(D0-1、S0-1)32堺リベラル(大阪)[2]

D2 ●3増田紗優梨②/4尾谷楓莉① 3-6 ○2坂井心優②/6松岡美海①
S1 ●1坂口心咲② 0-6 ○1伊東凛夏①
D1 5廣瀬れな①/7馬渡愛① 2-3 打切 3仲宗根サヤ①/4巽日菜②

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録


撮影◎上野弘明

Pick up


Related

Ranking of articles