「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月27日~6月10日/クレーコート)の男子シングルス4回戦で、第3シードのマリン・チリッチ(クロアチア)が第18シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)を6-4 6-1 3-6 6-7(4) 6-3で倒し、男子のベスト8が出揃った。試合時間は3時間37分。

 全仏に11年連続出場となるチリッチは、昨年の大会で初の準々決勝進出を果たし、スタン・ワウリンカ(スイス)に3-6 3-6 1-6で敗れていた。1月のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)では決勝でロジャー・フェデラー(スイス)に敗れたが、準優勝を果たした。

 この結果でチリッチは、フォニーニとの対戦成績を3勝1敗とした。前回の対戦は2011年10月の北京(ATP500/ハードコート)の3回戦で、チリッチが6-2 6-7(1) 6-3で勝っていた。

 今大会でのチリッチは、1回戦でジェームズ・ダックワース(オーストラリア)を6-3 7-5 7-6(4)で、2回戦で予選勝者のフーベルト・ホルカシュ(ポーランド)を6-2 6-2 6-7(3) 7-5で、3回戦ではスティーブ・ジョンソン(アメリカ)を6-3 6-2 6-4で破ってベスト16進出を決めていた。

 チリッチは準々決勝で、第5シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)と対戦する。デル ポトロは4回戦で、第9シードのジョン・イズナー(アメリカ)を6-4 6-4 6-4で下しての勝ち上がり。

※写真はマリン・チリッチ(クロアチア)
PARIS, FRANCE - JUNE 04: Marin Cilic of Croatia plays a backhand during the mens singles fourth round match against Fabio Fognini of Italy during day nine of the 2018 French Open at Roland Garros on June 4, 2018 in Paris, France. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.