ベンチッチ、シフィオンテクらがベスト4に進出 [アデレード国際]

写真はベリンダ・ベンチッチ(スイス)(Getty Images)

WTAツアー公式戦の「アデレード国際」(WTA500/オーストラリア・南オーストラリア州アデレード/2月22~27日/賞金総額53万5530ドル/ハードコート)の女子シングルス準々決勝が行われ、第2シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)、第5シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド)、コリ・ガウフ(アメリカ)、ジル・タイヒマン(スイス)がベスト4に駒を進めた。

 ベンチッチが予選勝者のストーム・サンダース(オーストラリア)を6-2 6-4で、16歳のガウフがシェルビー・ロジャーズ(アメリカ)を2-6 6-4 6-4で、タイヒマンがアナスタシア・セバストワ(ラトビア)を6-4 6-7(8) 7-5で下し、ロラン・ギャロス女王のシフィオンテクはダニエル・コリンズ(アメリカ)が腰のケガを理由に棄権したため不戦勝で勝ち上がった。

 準決勝ではベンチッチがガウフと、シフィオンテクはタイヒマンと対戦する。(テニスマガジン)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related