カラシニコワ/加藤未唯が9月のオストラバに続いて初戦突破 [クレムリン・カップ]

写真はイメージ(Getty Images)


 WTAツアー公式戦の「VTBクレムリン・カップ」(ロシア・モスクワ/10月18~24日/賞金総額56万5530ドル/室内ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、オクサーナ・カラシニコワ(ジョージア)/加藤未唯(ザイマックス)がエリクサーヌ・レシェミア(フランス)/サブリナ・サンタマリア(アメリカ)を6-1 4-6 [10-7]で振りきった。試合時間は1時間19分。

 加藤とカラシニコワのコンビは、今大会が4度目のダブルス出場。今シーズンは9月にオストラバ(WTA500/室内ハードコート)でペアを組み、同ペアでの初勝利を挙げていた。

 カラシニコワ/加藤は準々決勝で、第3シードのマリー・ブーズコバ/ルーシー・ラデッカ(ともにチェコ)と対戦する。ブーズコバ/ラデッカは1回戦で、アンナ・ダニリーナ(カザフスタン)/アリナ・ラディオノワ(オーストラリア)を6-1 6-1で下しての勝ち上がり。

 クレムリン・カップはWTA500に格付けされる大会で、シングルス28ドロー、ダブルス16ドローで争われる。(テニスマガジン)

上位出場選手シード順位|シングルス

アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)[1/WC]
ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[2]
マリア・サカーリ(ギリシャ)[3]
アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)[4]

※[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related