----->

コキナキスはアデレード優勝の2日後にストレート負け「エンジンをかけることができなかった」 [オーストラリアン・オープン]

写真は初戦敗退に終わったタナシ・コキナキス(オーストラリア)(Getty Images)


 今年最初のグランドスラム大会「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・ビクトリア州メルボルン/本戦1月27~30日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、タナシ・コキナキス(オーストラリア)は予選勝者のヤニック・ハンフマン(ドイツ)に2-6 3-6 2-6で敗れた。

 反対にケガや病気を経て2日前に故郷アデレードで感動の優勝を遂げたコキナキスはワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したが、その波に乗り続けることができなかった。

 アデレードでの初タイトルの興奮が大きかっただけにやや空気が抜けたような状態になっていたことを認めたコキナキスは、「活力不足となってしまい、エンジンをかけることができなかった。来年にはよりいい結果を出したい」と失望を滲ませながらもファンにお礼を言った。

 ハンフマンは2回戦で、マルコス・ギロン(アメリカ)を6-1 6-4 6-2で破って勝ち上がった第6シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Pick up

Related

Ranking of articles