昨年(2017年)初の年間1位を達成したハレプ。今季こそグランドスラムタイトル獲得を狙っている。以前に比べて安定感が増し、プレーにも磨きがかかった。ダレン・ケーヒルとの師弟関係が大きなプラスになっているようだ。現地記者が好調の要因をレポートする。(文◎ムグレル・ドゥミトゥル)(翻訳◎池田晋)【2018年7月号掲載記事】

This article is a sponsored article by
''.