ラファエル・ナダル(スペイン)がSNSを更新し、自身のテニスアカデミーで練習している動画を公開した。

 動画の冒頭でナダルは、「ようやくコートに戻ってきました。練習に戻れてよかったです。ここラファ・ナダル・アカデミーで子供たちがふたたび練習することができて、僕も本当にうれしいよ」とコメントした。

 本来であればナダルは今頃パリにいて、フレンチ・オープンで自身の記録を更新する13回目の優勝を目指しているところだった。しかし新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックにより、大会開始は5月から9月後半に延期された。

 今シーズンのナダルは1月のATPカップでスペインを準優勝に導いたあとオーストラリアン・オープン準々決勝でドミニク・ティーム(オーストリア)に敗れ、2月にはアカプルコ(ATP500/ハードコート)で今季初タイトルを獲得していた。(テニスマガジン)

※写真はオーストラリアン・オープンの会場で練習中のラファエル・ナダル(スペイン)(Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.