教えて錦織圭選手!ジュニアたちとのQ&A

錦織圭選手が使用するウイルソン新作ラケット記者発表会で、錦織選手とウイルソン契約ジュニア選手による座談会(KEI-Impact)が行われました。ジュニアたちが用意してきた質問に対して、さて錦織選手はどのように答えたのでしょうか? いつものように名言あり、です。※Q&Aは要約、省略あります。構成◎編集部、写真◎BBM【2019年2月号掲載記事】

Q1|ツアーに行くとき、必ず持っていくラッキーアイテムはありますか?

A1|ゲームがすごく好きなのでゲーム類を持っていきます。

「パッと思いついているんですけど、あまり子供にいい影響じゃないなと思って…。任天堂のスイッチなんですけど(笑)。今、ポケモンにすごくハマっていて、ゲームがすごく好きなんで、ゲーム類は持っていきますね。あとは本だったり、パソコンだったり、iPadとか。意外と僕らの生活は時間があるから、練習を朝にパッとやって、午後も早目にやって、4時、5時とかからフリータイムがあるんで、時間を潰せるようなものをよく持っていきますね」

(質問したジュニアが「私は時計です」と言うと…) 「あ、僕も時計はつけていて、左手に若干、時計の重みというのがないと違和感があるときがあって、フォアを伸ばすときとか、サーブとか、ここ(左手首)にちょっと重みがないと違和感あるときがありますね」

Q2|錦織選手がほかの世界の選手よりも優れていると感じるものは何ですか?

A2|足と頭を使ってパワーを補うことです。

「アジア人の特徴で、大きい選手が少ないので、まあ中国人とかは大きいですけど、日本人とかはそんなにパワーとか身長で勝てないから、その分、技術だったり、自分の場合は一番は足だと思っています。ほかの選手より優れているのは、足でどれだけコート上をカバーできるか。ボールをあきらめないことだったり、前に行く速さだったり…そういう細かいところが、身長の高い選手よりはあるのかなと。パワーがないと、いろんなところでカバーしないといけないので、頭を使ったり、足でカバーしたり、だからより体力は使うけど、それが自分の戦い方ですね」

(メンタルも優れている?)「メンタルは人と比べることができないので、自分が強いとか弱いとか、わからないです。弱くなるときももちろんありますし。あきらめない強さというのは人よりあるかなとは思いますけど」

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録