進化した新次元カーボン採用の新『VCORE(Vコア)シリーズ』続々発売

ヨネックスは、さらに進化した新次元カーボン「2G-Namd Flex Force(ツージーエヌアムドフレックスフォース)」(※1)による強靭なしなりと復元で、スピン性能が向上したテニスラケット、新「VCORE(Vコア)シリーズ」を2021年1月下旬より世界同時発売した。

 展開が速い現代のテニスにおいて試合を有利に進めるためには、回転量が多く威力のある、高弾道のスピンボールが有効と考えられる。ヨネックスは独自の形状理論「アイソメトリック」を採用し、一般的な円形ラケットよりスイートエリアが7%広いVCOREに、強靭なしなりと急激な復元力を生む新次元カーボン「2G-Namd Flex Force」を、フレーム下部からシャフト上部にかけて搭載。ボールに強烈なスピンとパワーを与える。

 さらに、フレームの孔よりもグロメット筒を細くし、ストリングの可動域を広げた新構造「String Sync Grommets(ストリングシンクグロメット)」によりボールの食いつき性能が向上。スピン量は3.1%(※2)アップし、従来品同様のボールスピードを維持しながら、高い弾道からベースライン付近で急激に沈み、バウンド後に伸びる強烈なスピンボールを生み出す。

 西岡良仁(日本/ミキハウス)やデニス・シャポバロフ(カナダ)ら次世代を担う選手が、2021年シーズン初めから同製品の使用を開始した。

 ラインナップは、競技者から中級者、ジュニア向けまで9機種。

注釈
(※1)Namdは、ニッタ㈱が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術。2G-Namd Flex Forceは、CNT層構造を3次元構造へと進化させ、変形からの復元力が飛躍的に向上した。

(※2)同社スウィングロボットによる計測データ、従来品比。


製品情報




製品名◎VCORE 95
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎95平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G2・3(平均310g)
長さ◎27インチ
価格◎3万5000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE 98
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎98平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G2・3(平均305g)
長さ◎27インチ
価格◎3万3000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE 98L
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎98平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G1・2(平均285g)
長さ◎27インチ
価格◎3万3000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE 100
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G1・2・3(平均300g)
長さ◎27インチ
価格◎3万3000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE100L
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G0・1・2(平均280g)
長さ◎27インチ
価格◎3万3000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE ELITE
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎高弾生カーボン+2G-Named Flex Force+VDM
重量◎G0・1・2(平均270g)
長さ◎26.5インチ
価格◎2万9000円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE GAME
カラー◎タンゴレッド / パールバイオレット
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎高弾生カーボン+ナノメッシュネオ+VDM
重量◎G1・2(平均270g)
長さ◎27インチ
価格◎2万1000円+税
発売◎2021年3月下旬

製品名◎VCORE 26
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎カーボン+VDM
重量◎G0(平均250g)
長さ◎26インチ
価格◎1万円+税
発売◎2021年1月下旬

製品名◎VCORE 25
カラー◎タンゴレッド
フェイス面積◎100平方インチ
素材◎カーボン+VDM
重量◎G0(平均240g)
長さ◎25インチ
価格◎9500円+税
発売◎2021年1月下旬

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

タグ:

Related