メドベージェフがジュネーブ・オープンで復帰する意向を報告

写真はBNPパリバ・オープンでのダニール・メドベージェフ(ロシア)(Getty Images)


 ATPツアー公式戦の「ゴーネット・ジュネーブ・オープン」(ATP250/スイス・ジュネーブ/5月15~21日/賞金総額59万7900ユーロ/クレーコート)が大会公式サイトを通し、ヘルニアの手術を受けるため戦線を離脱していた世界ランク2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)がワイルドカード(主催者推薦枠)を受け入れ同大会で復帰する予定であると発表した。

 メドベージェフは大会公式ツイッターの投稿を引用し、「もうすぐカムバック!」とコメントして同大会に初出場することを周知した。

 優勝こそしていないがオーストラリアン・オープンで決勝に進出してアカプルコで4強入りするなどいいシーズンのスタートを切ったメドベージェフは、2月28日に初めて世界ナンバーワンの座に就いていた。

 今季ここまで5大会でプレーして16勝5敗の戦績を残しているメドベージェフが最後に出場したのは3月のマイアミ・オープンで、4強入りすれば世界1位返り咲きできるはずだったが準々決勝でホベルト・フルカチュ(ポーランド)に敗れていた。

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録


写真◎Getty Images

Pick up


Related

Ranking of articles